Original T-shirt

他にはないオリジナルTシャツを作ろう

笑顔の男性

みなさんはオリジナルTシャツを作った経験はありますか。学生から大人まで、学校や会社などでオリジナルTシャツを作る機会もありますよね。最近ではグッズを作るために個人的にTシャツを作る人をよく見かけます。また、お気に入りの写真なども印刷が出来ますよね。アパレル企業から写真屋さんまで、オリジナルTシャツを作ってくれるところがたくさん出てきています。もちろん、持っていくのが面倒な人や相談するのがどうも苦手という人は、ネットでも受け付けてくれるところはたくさんあります。
ネットで注文した場合、専門業者のため親切丁寧に対応してくれるところがほとんどです。たとえば、イメージ通りのものを印刷するために、印刷前のイメージも確認したいですよね。そのために、イメージ確認を何度も無料で行ってくれる業者もあります。
また、Tシャツの種類もたくさんの中から選べます。ボーダーなどの柄付きだって最近では選ぶことが出来ます。他にも色はもちろん形も選べるところもあるので、より好みにあったTシャツを作ることが出来ます。
イベント事に限らず、個人的に業者に依頼してお気に入りのオリジナルTシャツを作ってみてはいかがでしょうか。

オリジナルTシャツを作る時のサイズ

イベントなどのタイミングでオリジナルTシャツを作ったことがあるという人も多いようです。オリジナルTシャツを注文するときに悩んでしまうのはサイズです。あまりぶかぶかでもだらしないし、でも小さかったら着られません。オリジナルTシャツのサイズはどのように設定されているのでしょうか。
まず第一に、オリジナルTシャツのサイズはなかり大きめに設定されているということを覚えておいた方がいいです。オリジナルTシャツを作る時は、業者に依頼するのが一般的です。納品はそのイベントの直前になることが多いため、小さすぎて着られなくても大きいサイズに印刷しなおすことができません。大きい分にはなんとか着ることができるため、業者はサイズをかなり大きめに設定しています。
感覚としては、Mサイズで標準的な男性、Sサイズで標準的な女性といった感じです。厳密の大きさを知りたい時は、その印刷業者のパンフレットにサイズ表記がありますので、参考にしてください。小柄な女性にとっては一番小さいサイズでもぶかぶかという場合もあり、印刷業者によってはレディースサイズを設定しているところもあります。ぜひ自分にぴったりなサイズを見つけてください。

オリジナルTシャツで結束をもっと強める

オリジナルTシャツを部活動やサークルなどでつくり、今よりも結束を高めたいと考えているような人も多いのではないでしょうか。部活動の仲間などが、みんな同じTシャツを着ているのを見るだけで、何となく仲間意識を高めることができるものです。そのため、オリジナルTシャツを作りたいと願っている人は多いと言えます。
オリジナルTシャツを製作されるのであれば、専門の印刷業者に依頼をされることが大切です。どのようにオリジナルTシャツを印刷してもらうことができるのかわからないと、依頼するのも勇気がいるものですが、最近ではお手軽にオリジナルTシャツの印刷依頼が可能となっています。個人からも多く依頼を受けているような業者も多いですので、そのような業者へと依頼をすることで、お手軽にオリジナルTシャツは出来ます。
オリジナルTシャツのデザインがすでに出来上がっている人は、業者へと依頼をすることで、あとは枚数を指定するというような手順となります。もしもデザインが決まっていなくても心配はいりません。業者では、デザインの制作からサポートしてくれる業者も多いですので、オリジナルTシャツが欲しいけれどデザインが決まらないという人でも安心して作ることが出来ます。

MENU